小花溢れるクレマチス

クレマチスは、色々な系統に分かれていて、たくさんの品種があります。その中で、登はんさせるのに向いている物に、クレマチス・アーマンディーと言う品種があります。キンポウゲ科の常緑つる性花木です。適度な湿り気のある土を好みます。中国原産。日当たりが大好きです。寒さにも強く、-5度位までなら戸外で越冬出来ます。アーマンディーと言う名前は、人の名前から付けられているんですね。白や淡いピンクの花を咲かせます。丈夫で育てやすいところが良いですね。

元気なカラーハニーサックル

ハニーサックルの和名は、スイカズラ。。スイカズラ科、スイカズラ属。別名は、忍冬、ニオイリンドウ。常緑のつる性植物。やや湿り気のある土を好みます。耐寒性があり、関東南部では戸外で越冬出来ます。アブラムシやハダニの発生に注意しましょう。花の色は、赤、オレンジ、黄、白があります。つるが固くなるので、ネットだけよりも支柱を縦と横に張ったほうが良いでしょう。生育旺盛でつるがどんどん伸びるので、緑が密になって壁面緑化にはうってつけですね。

ジャスミンの香りカロライナジャスミン

カロライナジャスミンは、北アメリカ原産の常緑つる性植物です。マチン科ゲルセミウム属。別名、ニセジャスミン、トランペットフラワー、イエロージャスミンン。北アメリカのカロライナに自生している事から付いた名前です。つるは、3から6mも伸びます。花付きが良く、壁面いっぱいに咲きます。ジャスミンに似た香りがありますが、強くはありません。八重咲き品種もあります。ほのかに香る壁面の前を通れば、幸せな気分になれますね。

壁面緑化は現在エコでとても注目されています。室内の温度を電気などを使用せずに下げることができ、都心の会社では多くの採用例があります。